代表メッセージ

日本マクドナルド株式会社フランチャイジー
株式会社貴久
代表取締役 市川 雄久

弊社は日本マクドナルドのフランチャイジーとして、現在石川県内に25店舗を展開しております。1991年の創業以来、「会社の発展を通じて、人々の幸福を追求する」ことを企業理念として掲げ、地域の皆さまとともに歩んでまいりました。皆さまに愛されるハンバーガーレストランとして、最高の店舗体験と美味しく、安全な商品を提供することを使命とし、お客様の幸福の実現に貢献すべく日々取り組んでおります。

マクドナルドの創業者であるレイ・クロックは、“We are not a hamburger business serving people, but a people business serving hamburgers (私たちはハンバーガーをお客様に提供するビジネスではなく、ハンバーガーを提供するピープルビジネスである) “という言葉を残しています。つまりマクドナルドは、「ピープルビジネス」であるという意味です。マクドナルドビジネスで最も大切なのは、毎日店舗でお客様と接する従業員=「ピープル」とその人材育成であり、「ピープル」こそが私どものビジネスの最大の強みなのです。

この考えのもと、弊社においても従業員一人一人の自己実現や夢のための支援、教育を惜しまず、その為の環境や報酬をきちんと用意することによって、彼らとその家族の幸福も追求したいと思っております。また従業員が成長することこそが、お客様の満足度が高いサービスの提供、ひいては地域の活性化へ繋がると信じております。

これからも私どもは、マクドナルドビジネスを通じて地域の皆さまに寄り添った活動を行い、ともに成長していけるような会社でありたいと願っております。そして、お客様の日々の食事に笑顔と美味しさをお届けできるよう従業員一丸となって、より一層の努力を続けてまいります。

©2022 株式会社貴久 All rights reserved.